スポットワーク(SpotWORK)でスキマ時間で効率的に使って稼ぐ

スポットワーク(SpotWORK)とは

バッテリーを、余ってるスポットから不足しているスポットへ移動するだけの簡単なお仕事。特別な資格は一切不要。簡単な登録で最短当日から稼働可能!

公式サイト( https://spotwork.net/worker/index.html より引用)

 

街中で貸し出されているスマホ充電器の数を調整するお仕事です

私の住む京都ではスマホ充電器の補充のお仕事のみですが、東京・大阪では物件の写真撮影やごみ捨て等お仕事の種類も増えている印象です

今回は私がやっている『スマホ充電器回収』の事をレビューしたいと思います

 

西乃 万絢
まだまだやっている人が少ないと思うので基本情報も含めで実際にやって感じたことなど書きました

基本報酬

報酬はバッテリーを補充した数で決まります

西乃 万絢
私の住む京都は補充1つにつき60円( ´ ▽ ` )ノ

地域によって金額が違いますが土地柄だったり、ワーカーの人数の違いなのかな?と思います

ちなみに回収はお金は発生せず、補充して初めてお金がもらえるので【回収→補充】の作業で60円という認識です

車やバイクは必要?

Uber Eatsなどと併用して作業されている方も多いので車やバイクが必要なイメージですが絶対必要というわけではありません

電車やバスの定期や自転車、徒歩などあなたの生活スタイルにあわせて移動手段を用意すればオッケー!

 

西乃 万絢
ただしある程度稼ぎたい人は徒歩だけだと厳しそう…?自転車でも良いので何か1つ移動手段は確保するのがオススメ

効率的にスポットワークで稼ぐには?

『一個たった60円???』と思う方もいると思います

『ラクをしたい』『効率的に稼ぎたい』はもっともな感情だと思うので稼ぎやすい3ポイントをオススメします。

期間限定キャンペーン

補充キャンペーンを開催している場合があり、そちらだと通常の補充金額+当選金額となりかなりお得です

11月は某コンビニで補充キャンペーンが開催されていました
キャンペーンアイコンの説明
このようないつもと違うアイコンがキャンペーン店の目印( ´ ▽ ` )

このキャンペーンアイコンのお店に補充しに行くといつもの金額に上乗せして

5000円/300円/40円いずれかの金額が当たるかも!というキャンペーンでした

 

5000円が当たるとかなり大きい!

このキャンペーンのように何か+αの報酬があるところを狙って行くと効率良く金額を乗せていけます

配布願いに申し込もう

『自宅にバッテリー○個送るのでこの地域で配ってくれませんか?』という募集が不定期にX(Twitter)に掲載されます

自分のテリトリーで募集がかかった時は手をあげると補充バッテリーがしっかり確保出来る=補充するだけなのでいつもよりラク!

 

西乃 万絢
正直回収の方が大変なので送ってくれるのすごい嬉しい!!

1個の金額は少しさがりますが回収作業が少ない地域だと大変ありがたい配布です

 

最初はデータ収集もすると良い

だんだん慣れてくると「この地域は回収がつきやすい」等わかってくるので、それを狙って回収するのも1つの手だと思います

はじめはちょっと大変ですがある程度画面を確認してリズムを掴むと後がラクになります

 

スポットワークの難所は『登録』???

お仕事自体はかんたんですが大変なところもやっぱりあります

スポットワークの難しいところも3つまとめてみました_(┐「ε:)_

【1】会員登録はしっかりあります

個人事業主として登録するので免許証またはマイナンバーカードの登録を始め、しっかりした内容の入力があります(会社員の方も副業としてお仕事出来ますが登録方法は個人事業主の方と同じものでした)

私は若干心折れそうでした…笑(登録苦手)

登録が完了したあとは必ずネット上で説明会(30分)に参加しなければ仕事を始められません。予約は不要ですが週2回ということでタイミングを合わせる必要があります

 

ちなみにスポットワークの説明会ってどんなの?

私が受けた2023年11月はzoomを使って開催されました

説明の方(1人)に対して集まった数十人が聞くというスタイル。他の参加の方は顔も名前も見えていないし、こちらの事も見えていないというスタイルでした

2024年1月に確認したところYouTubeでの説明会に変わっていました

開催時間も火曜日19時、金曜日12時と比較的参加しやすい時間に( ´ ▽ ` )

流れをしっかり説明してくれたり質疑応答もあるのでしっかりみておきましょう

 

 

西乃 万絢
まあ登録関係は一回きりなのでちょっぴり我慢して済ませちゃいましょう_(┐「ε:)_

【2】自分のテリトリーによって難易度が違う

2個目の難所は『回収の難しさ』です。

私は京都の『碁盤の目』の中が生活圏ですが、その中だと『回収』は少なく、圧倒的に『補充』が多い。しかし回収しないと補充も出来ず…早押しクイズの様に『回収』にとびつかないと厳しいのが2023年11月の現状です。

もうこの辺ははじめの方に書いていた通り常にチェックして慣れていくしかありません…_(┐「ε:)_地域や生活スタイルによって難易度はかなり違います

 

【3】たまに空振りになっちゃう

お仕事は『予約する』と言う機能があり1時間その場所の作業を予約が出来ます(最大2か所まで)

この間は他のワーカー(同業者)には横取りされませんが、一般ユーザー(お客さん)が借りることは止められません(当たり前ですが)

なので1個の回収作業で予約をして現地に向かってもその間に一般ユーザーが1個借りる=在庫数は正常になり回収の仕事はなくなります(´Д⊂ヽ

なので1つの為に繁華街に遠出したりすると向かっている途中で『仕事がなくなりました』と表示されるときがあります

仕事内容的に仕方ないんですがこれが続いてしまった時はかなりショック

 

西乃 万絢
かといって1個回収を渋っていると全然取れないので自分に鞭打って回収に行きましょう

SpotWORK是非お試しあれ

いっぱい書いちゃいましたがこの仕事は本当行動あるのみなので、スキマ時間を有効に使いたい方は是非登録してみてください( ´ ▽ ` )
登録は公式X(Twitter)のプロフィール欄にあるURLからドゾー

advertisement